2006年創業の特許事務所。お客様のイノベーションを確実にお守りします。

RUHR-IP特許事務所:起業家視点から、創造的かつ戦略的にソリューションを導き出します。

2006年以来、弊所は、優れた訓練を受けた経験豊富な弁理士と、国際的でさまざまな専門性をもったチームにより、特許法律事務所としてお客様およびお客様の目標達成をサポートしています。

2006年以来、弊所はデジタル処理に注力し、保護しています。弊所は、広くて強い特許明細書を作成します。そうすることで、経験から恩恵がもたらされています。20年前、弊所創業者は、競争の激しい医薬品部門の異議申立人としてキャリアをスタートさせ、当初から、長期戦略ビジョンと回避の創造的ソリューションの考案とに注力しました。

弊所は国際的かつ非常に有能なスタッフとともに学際的に業務を行っており、解決できない問題はないことを確信し、ソリューションを生み出しています。弊所は国内外のお客様に対して、90%を上回る特許取得率、アクティブ・パッシブ両方の異議申立手続で90%を上回る成功率を誇っています。

ドイツ語、英語、フランス語、ヒンディー語、ロシア語、中国語でアドバイスを行い、法定代理人の国際ネットワークを有用に用いて、世界規模でのお客様の財産権および利益を管理することができます。

RUHR-IP特許事務所、創業当初から緊密なチームとして技術分野を超えて問題に取り組んでいます。こうした戦略により、弊所は異議申立手続だけでなく、特許取得においても、お客様に持続的な成功をもたらしています。

いつでもお客様を第一に。それがRUHRーIP特許事務所の強みです。

戦略的視点でお客様のニーズに正確にフォーカスして、アドバイスを行います。
近年、財産権のコンサルティングや監査環境に関するお客様のニーズは常に変化し続けています。かつてないほど柔軟性が重要になっています。国際企業だけでなく、特に中小企業において、包括戦略的アドバイスや商取引に関するアドバイスに対する需要が増しています。

中小企業はもちろんのこと、特殊なケースでも、統合された柔軟性のある中堅特許事務所が対応することで、より的を射た効率的な支援が可能になります。重要なのは、機敏で迅速な手続、専門的能力、専門分野外にまで広がる人脈ネットワークです。RUHR-IP特許事務所は、これらすべてをご提供いたします。

巨大な産業分野では、弁理士個人のクリエイティブな強みを考慮し、的を絞ったアドバイスと、大規模プロジェクトへの迅速な対応能力への需要が増しています。ここでも、意思決定者の方々は、最も重要な柔軟性が精力的な弁理士チームによってもたらされることをすでに認識されています。

弊所は、お客様が長期にわたり成功できるよう、起業家的視点でアドバイスを行っています。弊所のノウハウをご活用ください。
RUHR-IPは弁理士のチームです。お客様のニーズに応える包括的なアドバイスをご提供できるよう、それぞれの弁理士が知的財産分野における業務経験および起業的経験を有しており、関連する専門分野で緊密に協力し、団結して取り組めるよう組織されています。

RUHR-IP特許事務所のチームは:

  • 第三者財産権の侵害を回避するだけでなく、お客様のイノベーションを最適な形で確実に保護するために、弊所は創造性に富んだパートナーであると考えています。
  • 2000年以来、お客様の知的財産権の保護、抗弁、施行を専門に知的財産分野で活動してきました。
    大企業、中小企業および創業者に対して、費用対効果の高い案件ごとのアドバイスを個別に提供しています。
  • 知的財産法の全側面に関する世界中のあらゆる技術分野で、国内外のお客様にアドバイスを提供するとともに代理を務めています。この対象には、特許、実用新案、商標、意匠および著作権法、ライセンス、侵害訴訟が含まれます。

大部分を占める業務には、欧州に重点を置いた無効手続だけでなく、出願および異議申立手続も含まれます。

その他の基本的な業務は、技術分野の戦略的アドバイスや、いわゆるFTO意見と呼ばれる準備の領域、国内外の侵害事件の経験、そうした手続の管理になります。

RUHR-IPが提供するサービスには、知的財産権の取得、防御、異議申立が含まれます。これには、特にドイツの従業員発明法だけでなく、特許保護、意匠保護、著作権保護、ライセンシングとノウハウの取り決めに関連する契約法が含まれます。

選りすぐりの法律事務所やビジネス専門家との緊密な関係を通して、弊所はお客様に対してあらゆる観点から完璧なアドバイスを行うとともに代理を務めることができます。
RUHR-IPの本拠地は、エッセン(NRW)のルールメトロポリス(Ruhrgebiet)の中心地にあり、弊所はドイツにさらに3つの事務所を構えています。

サービス

弊所は知的財産分野でアドバイスを行っています。また、お客様の代理として、ドイツや欧州、世界中の特許出願を申請し、実用新案を出願しています。

財産権(異議、無効申立)に対する侵害または防御、財産権の効力および侵害に関する鑑定を請け負います。

財産権に関する戦略的なアドバイスをご提供します。司法管轄外および訴訟手続の両方による侵害の場合に、第三者に対して財産権を行使します。お客様に代わり、財産権を監視します。

お客様のために、ライセンシングおよびノウハウに関する契約書を作成します。財産権を監視し、ドイツの従業員発明法についてアドバイスを行います。また、弊所は、知的財産分野でさらなるサービスをご提供します。お気軽にお問い合わせください。